最上もが、妊娠祝福に感謝 思いと決意つづる「憶測で決めつけられるのは心外です」

オリコン

 第1子妊娠を発表したタレントの最上もが(31)が13日、自身のインスタグラムを更新。祝福の言葉に感謝しつつ「自分の子どものために精一杯やっていこうと決意しています」と思いを記した。

【写真】「精一杯やっていこうと決意」インスタで思いを語った最上もが

 最上は「たくさんのお祝いのお言葉ありがとうございます」と感謝し、笑顔の写真を掲載。「色んな意見があるかと思いますが、ぼくは望んで妊娠していますし、自分の子どものために精一杯やっていこうと決意しています」と記した。

 続けて「なので、勝手に不幸だ、など言われても先のことなんて誰もわかりませんし、正解なんて一つではないと思っています」と伝え「あと、憶測で決めつけられるのは心外です」と、祝福とは異なるコメントなどにきっぱりと自身の思いを伝えた。

 「結婚していようとも、育児に苦労するのは当たり前ですし初めてのことが大変なのは、なんでもそうです。経験がないからダメ、といわれたら何もできないと思います。現にぼくは失敗作だと言われたことがあります。両親がいても、です」と経験をつづり「ぼくのなかの“正解”、は生まれてくる子にたくさんの愛情を注いで、一生懸命育てていくことだと思っています」と決意を新たにした。

 最後は「悪意のあるコメントや不快になる決めつけ批判などは制限、削除させて頂いてます。見ている方にもよくないので、せめてDMでお願いします」と呼びかけ「コメ欄を閉じると、純粋に応援してくれる方のメッセージまで読めなくなるのが悲しいので残してますが、あまりにもひどくなったら閉じますね。すみません!」と結んだ。

 最上は、きのう12日に第1子妊娠を発表。「子どもが欲しいという願いが強くなっていたので、とてもうれしく思っています」と喜び、「今のところ結婚の予定は御座いません。家族や友人たちに相談しつつ、たくさんの協力を受けながら過ごしております」としていた。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング