【紅白】“8年ぶり再生”東京事変が初出場「お寛ぎいただけるような演目を」

オリコン

 2012年2月29日に解散し、うるう年の今年、8年ぶりに“再生”した5人組バンド・東京事変が、大みそか恒例の『第71回NHK紅白歌合戦』(後7:30~11:45)に初出場することが決定した。

【紅白特集】出場者一覧 NiziU、ストスノ、瑛人らが初出場

 東京事変は椎名林檎(ボーカル)、亀田誠治(ベース)、刄田綴色(ドラムス)、浮雲(ギター)、伊澤一葉(キーボード)の5人組。椎名はソロで7回紅白に出場しているが、東京事変では初となる。

 東京事変は初出場の紅白に向け、「あらゆる約束が悉く反故になった今年、お疲れのかたも多くおられるでしょう。大晦日くらいひとつごゆるりと半笑いでお寛ぎいただけるような演目をご用意したいきもちでおりますが果たして・・どうなりますことやら。東京事変2O2O」とのコメントを寄せた。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング