『ファンタジア』80周年記念特別塗装機が就航 魔法使いの弟子の姿をしたミッキーをデザイン

オリコン

 日本航空(JAL)はミッキーマウスの誕生日である11月18日、ディズニー映画『ファンタジア』公開80周年を記念した特別塗装機「JAL DREAM EXPRESS FANTASIA 80」を国内線に就航し、初便の周遊フライトを開催した。

【写真】機内で用意される豪華なミッキーグッズ

 JALドリームエクスプレスの11機目となる「JAL DREAM EXPRESS FANTASIA 80」は、人々に愛され続けている、ウォルト・ディズニーの不朽の名作『ファンタジア』に登場する魔法使いの弟子の姿をしたミッキーマウスと、ミッキーが羽織るローブのカラーがあしらわれたデザイン。機内では、特別デザインのヘッドレストカバーや紙コップが施される。

 初便は先月26日に販売が開始されると、10倍を超える応募が殺到。運良くチケットを入手した乗客は、コロナ対策を万全にしながら期待に胸を膨らませ、飛行機の前で記念撮影を楽しんだり、ゲートに展示されている歴代のドリームエクスプレスのモデルプレーンなどに興奮した表情を見せた。

 参加者には『ファンタジア』のミッキーの衣装に合わせたカラーを身にまとった人や、お気に入りのミッキーの人形を持参する人も。おみやげとして「JALオリジナル搭乗証明書」「ポストカード2種」「ミッキーデザイン今治サマーマスク」「丸眞ディズニーファンタジア タオルハンカチ」「JAL DREAM EXPRESS FANTASIA 80」に搭載されている紙コップとヘッドレストカバーが配布され、大いに喜んでいた。

 同機の主な運行先は、東京(羽田)から札幌(新千歳)、大阪(伊丹)、福岡、沖縄(那覇)。具体的な路線や便名は、運行前日に同社サイトで発表。期間は2022年3月頃までを予定している。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング