舞台『喜劇おそ松さん其の2』全公演中止 出演予定だった窪寺昭さんを追悼「ご冥福をお祈りいたします」

オリコン

 俳優の窪寺昭さんが13日に亡くなったことを受け、11月26日から12月6日まで東京・立川ステージガーデンで上演予定だった舞台『喜劇おそ松さん其の2』の製作委員会は20日、公式サイトを通じて全公演を中止すると発表した。窪寺さんは同舞台でイヤミ役として出演予定だった。

 公式サイトでは「『喜劇おそ松さん其の2』につきまして、製作委員会で協議の上、全公演を中止とさせていただくことになりました」と報告。「当該公演へのご来場を楽しみにされていたお客様、ならびに応援していただいているファンの皆様には、大変なご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません」と謝罪した。

 続けて「『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME2~』より、イヤミ役として長きにわたりご出演頂きました窪寺昭様に、謹んで哀悼の意を表しますと共に、心よりご冥福をお祈りいたします」と悼んだ。続けて「今後とも、舞台『おそ松さん』シリーズをご愛顧いただけますよう、宜しくお願い申し上げます」コメントした。

 窪寺さんについて、業務委託先である事務所・ヒラタオフィスの公式サイトは14日、「日頃より応援してくださっているファンの皆様、お世話になっている関係者の皆様に御報告させていただきます。昨日11月13日、俳優窪寺昭(享年43歳)が、亡くなりました」と報告。「あまりにも突然の出来事で、ご家族・スタッフ共々まだ現実を受け止めることすらできない状態でございます」とし、詳しい状況については現在調査、確認を行っていると伝えていた。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング