ストレブがツアー2勝目

共同通信

 米男子ゴルフのRSMクラシックは22日、ジョージア州セントシモンズ島のシーサイド・コース(パー70)で最終ラウンドが行われ、68で回ったロバート・ストレブが通算19アンダー、263で並んだケビン・キズナー(ともに米国)とのプレーオフを制して2014年以来のツアー通算2勝目を挙げた。賞金118万8千ドル(約1億2355万円)を獲得した。(共同)

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング