ソ4―1巨(25日)

共同通信

 ソフトバンクが逆転勝ちした。0―1の一回に柳田の右越え2ランで逆転し、二回には甲斐の左越え2ランでリードを広げた。先発の和田は2回1失点で交代。その後は松本や嘉弥真らでつなぎ、終盤もモイネロ、森のリレーで試合を締めた。

 巨人は畠が2本塁打を浴びて二回途中4失点で降板。打線も一回の1得点だけに終わった。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング