M・ジョーダン氏が2億円寄付

共同通信

 米プロバスケットボールNBAを代表する往年の名選手マイケル・ジョーダン氏が、飢餓の救済に取り組む団体に200万ドル(約2億800万円)を寄付したと25日、NBA公式サイトが伝えた。スポーツ専門局ESPNで放送された自身のドキュメンタリーシリーズの収益を充てた。

 ジョーダン氏は声明で「人々を救うために寄付することを誇りに思う」と述べた。6月にはナイキと展開する「ジョーダン・ブランド」とともに、人種の平等などに尽力する団体へ1億ドルを寄付している。(共同)

PR

バスケ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング