新庄剛志氏ら56人がアピール

共同通信

 プロ野球で戦力外となった選手らを対象とした12球団合同トライアウト(入団テスト)が7日、神宮球場で行われ、阪神、日本ハムや米大リーグで活躍し現役復帰を目指す48歳の新庄剛志氏や、楽天を戦力外となった由規投手ら56人が参加した。

 シート打撃形式で行われ、新庄氏は4打席目に左前へ適時打を放ち3打数1安打1四球だった。東大出身で、日本ハムで3年間プレーした宮台康平投手、巨人を戦力外となった宮国椋丞投手らも各球団の編成担当者にアピールした。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング