西武の内海は1875万円減

共同通信

 西武の内海哲也投手が10日、埼玉県所沢市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、野球協約の減額制限(1億円以下は25%)いっぱいの1875万円減の年俸5625万円でサインした。今季は巨人から移籍して2年目で初勝利を挙げたが、4試合の登板にとどまり「契約していただけるだけでありがたい」と感謝を口にした。

 昨季は左前腕を痛めて登板なし。2年ぶりに1軍で登板し「来年、もう一度、勝負できるという気持ちになっている」と言う。体に不安はなく「元気でオフに入ってしっかり練習できるので楽しみ」と意欲的だった。

 来年4月で39歳になる。(金額は推定)

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング