柴又駅が寅さんずくめに

共同通信

 映画「男はつらいよ」シリーズでおなじみの柴又駅で、渥美清さんが演じた寅さんの名せりふや帽子姿のシルエットで彩られたホームの柱が完成し、京成電鉄が18日、セレモニーを開いた。補強工事に合わせた装飾で、駅が寅さんずくめになった。

 セレモニーでは、山田洋次監督が「100回、200回と駅を訪れ、撮影してきた。昔の面影を残すホームに、寅さんが飾られた柱が並んでいるのがうれしい」とあいさつ。妹さくらさん役の倍賞千恵子さんは「何度この駅でお兄ちゃんを見送ったかと思うと感慨深い」としみじみした様子で話した。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング