DeNA、巨人の田中俊太を獲得

共同通信

 DeNAは18日、巨人から田中俊太内野手(27)を、国内フリーエージェント(FA)権を行使して移籍した梶谷隆幸外野手(32)の人的補償として獲得すると発表した。

 田中俊は内外野を守れるユーティリティー選手でプロ3年間で通算209試合に出場して打率2割3分9厘、7本塁打、32打点。巨人を通じて「プロ野球選手として育ててもらったジャイアンツでの経験は私にとってかけがえのない財産。学んだことを生かして、新天地でも勝利に貢献できるよう精いっぱい頑張りたい」とコメントした。

 田中俊は2018年にドラフト5位で巨人に入団した。広島の田中広輔内野手は実兄。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング