MLB

大谷の「二刀流」完全復活に期待

共同通信

 【ロサンゼルス共同】米大リーグは18日、オフ恒例の各球団の監督による取材対応がオンラインで行われ、エンゼルスのマドン監督は来季がメジャー4年目となる大谷翔平に「聞いている限り、状態はいい。(チームは)先発ローテーションを6人で回し、大きな部分を担う」と語り、投打の「二刀流」の完全復活に期待を寄せた。

 大谷は今季、一昨年の右肘手術から投手復帰。2試合目の登板後に右肘付近を故障し、そのまま復帰できず0勝1敗、防御率37・80に終わった。

 一方で10月にはキャッチボールを再開し、来春のキャンプでの二刀流スタートに自信を示している。

PR

MLB アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング