はいだしょうこ、今井ゆうぞうさんを追悼「私のパートナーで、戦友」 思い出の2ショット投稿

オリコン

 タレント・歌手のはいだしょうこ(41)が31日、自身のインスタグラムを更新。NHK『おかあさんといっしょ』で10代目のうたのおにいさんとして活躍し、43歳の若さで亡くなった歌手で俳優の今井ゆうぞうさんを追悼した。

【写真】はいだが投稿した今井ゆうぞうさんとの2ショット写真

 『おかあさんといっしょ』卒業後に行った2人でのコンサートの写真を添えて、はいだは「突然の事で、胸が苦しく、気持ちがついていかず、何から、どうお話ししたらいいのか、分からなくなっています。『おかあさんといっしょ』時代の、私のパートナーで、戦友でもある、『今井ゆうぞうさん』が、旅立ってしまいました」とショックを隠しきれない様子。「オーディション会場で出会い、お互いに合格してから、5年間ずっと、ほとんど毎日一緒で、家族より長い時間をNHKで過ごしました。その時は、私達、歌のお兄さんと歌のお姉さんだけが、新しくなる時で、周りが出来上がっている環境の中、皆さんの足を引っ張らない様に、2人で収録が終わった後や、少しでも時間ができたら、空いてるリハーサル室を探しては、必死に練習し、励まし合い、2人の歌声を子供達の心にどう届けるか、悩み、考え、話し合い、日々、過ごしていた事が、昨日の事の様に思い出されます」と思い出をつづる。

 「ゆうぞうお兄さん、しょうこお姉さんとして、全国のたくさんの子供達、ご家庭に歌を届けられて聴いて頂けて、一緒の時間が過ごせた事、本当に幸せでした。私達の歌声が、皆様の心のどこかに少しでも残って頂けていたら、嬉しいです。ゆう兄、たくさんの笑顔と、想い出をありがとう。こんな私を、たくさんたくさん、支えてくれて、助けてくれて、本当にありがとう!! 優しくしてもらった事、楽しかった想い出、一生忘れません。今は、とにかくゆっくり休んでね」と感謝の想いを伝えた。そして「ゆう兄の代表曲、『ぼよよん行進曲』を、お空でも子供達や、皆んなにうたってあげてね。こんなに早く、さようなら。を言わなければならない事。きつすぎるけど。また、必ず、必ず、会いましょう。今井ゆうぞうさんのご冥福を心よりお祈り致します」と記した。

 最後は「私の事を心配して下さった皆さま。ありがとうございます。皆様も、しんどい方もいらっしゃるのに、すみません。なんとか、前を向いて歩いていかなければ。と思っています」とファンにメッセージ。YouTubeの更新をしばらく休むことを伝え「気持ちを整理して、出来るだけ早めに再開出来る様にしたいと思っています。いつも観て下さっている皆様、ほんの少しだけお待ちください」と結んだ。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング