DIR EN GREYのDie、新型コロナウイルスに感染 症状はなく経過観察

オリコン

 ビジュアル系ロックバンド・DIR EN GREYのギタリスト・Dieが新型コロナウイルスに感染していることが2日、公式サイトで発表された。

【写真】DIR EN GREY無観客ライブの模様

 Dieは新型コロナウイルスの濃厚接触者となり、先月31日にメンバー全員参加の『スペシャル・トーク番組』の出演を見合わせていた。公式サイトでは「Die PCR検査の結果に関して」というエントリーで「12/30にPCR検査を受けた結果、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました」と報告。

 続けて「Die本人は先日と変わらず発熱や咳など感染症の症状は無く、保健所および医療機関の指示に従い回復に向け、経過観察をしております」と伝える。最後は「いつも応援してくださっている皆様、関係者にはご心配おかけしますことを、心よりお詫び申し上げます」と結んだ。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング