高校ラグビー、桐蔭学園が2連覇

共同通信

 第100回全国高校ラグビー大会は9日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で決勝が行われ、桐蔭学園(神奈川)が京都成章を32―15で下し、2大会連続3度目の優勝を果たした。2連覇は第89~91回大会を3連覇した東福岡以来。

 桐蔭学園は前半を10―10で折り返した。後半、フランカー粟飯原のトライで勝ち越し、その後も着実に得点した。初の決勝に臨んだ京都成章は、京都勢では第85回大会の伏見工(現京都工学院)以来となる頂点を逃した。

 記念大会となった今大会は、史上最多の63校が出場。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、全試合が無観客で実施された。

PR

ラグビー アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング