NBA、ウィザーズで6選手陽性

共同通信

 【ロサンゼルス共同】米プロバスケットボールNBAで八村塁が所属するウィザーズのシェパード・ゼネラルマネジャー(GM)は15日、オンラインでの取材に応じ、新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示した6選手を含む9選手が感染防止規定の対象となっていると発表した。八村も規定の対象だが、陽性かどうかは不明。

 複数の故障者もいるウィザーズはリーグの定める試合実施可能な選手数の8人をそろえられないため、本拠地ワシントンで行われる17、18日(日本時間18、19日)のキャバリアーズ戦の延期も決まった。ウィザーズはこれで13日から4試合連続の延期となった。

PR

バスケ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング