ワークマン、TGC参加を発表 「女性が着てもカッコいい」若年層へアピール

オリコン

 ワークマンは26日、2月28日にオンラインで開催される第32回『東京ガールズコレクション 2021 SPRING/SUMMER』に参加することを発表した。

【写真】作業着でモノトーンコーデ ワークマンプラスの着こなし提案

 2018年9月に「WORKMAN Plus」の1号店がオープンし、昨年10月には横浜桜木町駅前の商業施設「コレットマーレ」に初の女性向け店舗「#ワークマン女子」をオープンさせるなど近年、女性からの支持が拡大しているワークマン。今回、TGCへの参加を決定した背景には、TGCからの熱心な働きかけに加え、「ワークマンの若手女性社員からのモーレツなプッシュ(やる気)があった」と同社。

 現在の購買層では40代、50代の女性が中心で、20代の女性については全体の1割以下だといい、男性社員からは「まだ早い、来店客層と一致していない」との声も上がった。しかし、女性社員からは若年層に製品をアピールする絶好の機会として「ワークマンの製品を着るとバレたときに少し恥ずかしいという気持ちを払拭したい」「女性向けアウトドア系製品だけでなく、女性が着てもカッコいい『ワークウェア』もたくさんある」などの意見があがり、日本最大級のファッションイベントで訴求をはかる。

 「現在、『#ワークマン女子』の売場演出に携わった女性社員を中心に、どのブランドよりも注目を集めようと目の色を変えてアイデアを出し合い、準備を進めております。どのような製品が登場するのか、ぜひ楽しみにしてください」と呼びかけている。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング