マルセイユ、監督を停職に

共同通信

 サッカーのフランス1部リーグで長友佑都と酒井宏樹が所属するマルセイユは2日、ビラスボアス監督を停職とすると発表した。ポルトガル出身の同監督は、冬の移籍期間で希望していない選手をクラブ側が獲得したなどと主張し、強化方針の相違を理由に辞任を申し出ていた。(ロイター=共同)

PR

海外サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング