演出家・俳優の本田誠人さん死去 47歳 すい臓がんで闘病、『ハゲタカ』『電車男』など

オリコン

 すい臓がん闘病中だった演出家・俳優の本田誠人さんが1月30日に亡くなったと、所属事務所・クリオネが4日、公式サイトで発表した。47歳。葬儀は近親者のみで執り行われた。

本田誠人さんの写真付きプロフィール

 公式サイトでは「かねてより闘病中でありました弊社所属アーティスト本田誠人が、令和3年1月30日、享年47歳で永眠されましたこと、ご冥福をお祈りいたしますとともに、謹んでお知らせいたします」と伝えた。「今まで本田誠人を応援してくださった皆さま、お世話になりました関係者の皆さまに深く感謝申し上げます」と記した。

 本田さんは1974年1月30日生まれ、宮崎県出身。劇団ペテカンにおいて役者だけでなく、作・演出も手掛けた。NHK『ハゲタカ』、フジテレビ系ドラマ『電車男』、TBS系ドラマ『まっしろ』に出演した。

 先月25日には自身のブログで、2017年にすい臓がんの告知を受け「この時点で伝えられたのはステージ4」だったと明かしていた。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング