中尾隆聖の古希誕生会、関俊彦&内田直哉&古谷徹らが参加 仲間の祝福続々「私は幸せです!」

オリコン

 アニメ『ドラゴンボールZ』のフリーザ役、『それいけ!アンパンマン』のばいきんまん役などで知られる声優・中尾隆聖の古希(70)の誕生日を祝うカウントダウン生配信ライブイベントが4日、オンライン上で開催された。声優仲間の関俊彦、内田直哉、古谷徹が祝いに駆けつけ、かないみか、田中真弓、くじら、TARAKOなど多くの声優仲間が祝いのビデオメッセージを送った。

【写真多数】関俊彦、内田直哉、古谷徹…大御所声優集結!中尾隆聖の誕生会の様子

 イベントは残り1時間で70歳を迎える、4日午後11時からスタート。冒頭から中尾が登場し、「きょうで中尾隆聖は70歳を迎えます~♪ よくここまでやって来られたと思います~♪」と演奏に乗せて笑顔であいさつ。

 新型コロナウイルスが感染拡大する中、イベントをやるべきか悩んだそうで「こんな時だからこそ、(ファンの)みんなと繋がりを持てないか?ということで、スタッフと話し合いバースデーライブを企画しました」と説明し、「どうぞ、私の古希を祝ってください」と呼びかけた。

 冒頭あいさつのあと、中尾が主催する劇団『ドラマティック・カンパニー』公演(DC公演)の写真などが流れ、若いころの中尾の姿が。それに乗せてDC公演の劇中歌を歌うと、ゲストとして祝いに駆け付けた『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨役や『忍たま乱太郎』土井先生役などで知られる関俊彦が登場。同じ事務所の先輩・後輩の関係である2人は、多くの劇中歌を優しい声で歌い上げた。

 日付が変わる20分ほど前に、『電子戦隊デンジマン』緑川達也/デンジグリーン役、『DEATH NOTE』夜神総一郎役などで知られる内田直哉も登場。「古希おめでとう!長生きするもんだね~」と元気に祝福すると、中尾は「もう12時(0時)だから…きょうは派手にやらずに、静かにやるの!」と照れていた。

 そして、日付が5日に変わり古希の誕生日を迎えた中尾は「わ~、来ましたね!私の好きなチョコレートケーキ!」とにっこり。コロナ対策ということで、ローソクの火は息を吹きかけるのではなく、うちわを使って消していた。

 思い出トークを展開する中、急きょサプライズで『機動戦士ガンダム』アムロ・レイ役、『名探偵コナン』安室透役でおなじみの古谷徹が登場し、「古希おめでとうございます!」と祝福。中尾とは子役時代からの付き合いだそうで「ツイッターのフォロワーがこのライブのことを教えてくれて。それで、これを持っていかないとと思って…八海山 大吟醸!」とお酒をプレゼントすると、中尾は「うれしい!」と満面の笑みで喜んだ。

 多くの仲間に囲まれて古希を迎えた中尾は「楽しい古希を迎えられて私は幸せです」としみじみ。人生70年を振り返り「大切なのは人の出会いかなと思います」「人と人との繋がりは良いですよね。つくづくそう思います。自分は誰かの子どもであり、親であり、隣人であり、決して一人で生きているわけではない。いろんな人からいろんなことをもらって、今まで生きてきた。これから、いろんな物を返していく、与えていかなくてはいけない。『感謝』ですよね。そんな気がします。これからも忘れずに頑張って行きたいと思います」と伝えた。

 そして、誕生会の最後は松岡由貴、かないみか、田中真弓、くじら、TARAKOら声優仲間からのビデオメッセージが流れて、改めて中尾の古希を祝った。

 なお、このイベントの模様は7日日までアーカイブ視聴が可能。チケットはViSUALIVE(ビジュアライブ)にて販売している。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング