馬場貴也がエース18号機ゲット 近畿地区選手権 【三国】

友好紙

 三国ボートのG1「第64回近畿地区選手権」が7日、開幕する。初日ドリームの1枠を務める今垣光太郎は、32号機の動きが今ひとつで、調整を急ぐ。エース18号機は馬場貴也がゲット。古結宏は急上昇中の64号機を駆って前検一番時計だった。伸びに定評がある29号機は上田龍星が手にした。一方で丸野一樹は伸び不足に渋い表情だが、尼崎周年Vを含む4節連続優出中とリズムは上々で、立て直しに注目したい。優勝者は、SGクラシック(3月、福岡)の出場権を得る。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング