TBS井上貴博アナ、田中裕二の代役で『サンジャポ』MC 大役に決意表明「安住さんだけじゃない!」

オリコン

 TBSの井上貴博アナウンサー(36)が、7日放送のTBS系『サンデー・ジャポン』(毎週日曜 前10:00~11:22)に生出演。くも膜下出血・脳梗塞で病気療養中の爆笑問題・田中裕二(56)の代打としてMCを務めた。

【写真】フレッシュなスカート姿を披露した山本里菜アナ

 同局の夕方のニュース番組『Nスタ』でおなじみの井上アナは、メガネ姿で「TBSのアナウンサーは安住紳一郎さんだけじゃないんだ、という強い思いを持って、やってまいりました。至らぬところ多々あると思いますので視聴者のみなさん、どうぞよろしくお願いいたします」とあいさつした。

 これに目を丸くしたのが、番組アシスタントの山本里菜アナウンサー。太田光から誰が代打と聞いていたのか問われると山本アナは「梅沢富美男さん」と返答し、スタジオは大爆笑。リハーサルも梅沢が進行する想定で行われていたそうで「ADもみんな口をそろえて『梅沢富美男さん』って」と苦笑い。最後に井上アナは「『Nスタ』のみんな、俺、頑張るよ!」と決意表明して、締めくくっていた。

 “代打MC”は、1週目はくりぃむしちゅーの上田晋也、2週目はサバンナの高橋茂雄が務めている。田中は、先月20日午前2時ごろ、自宅で頭痛を訴え都内の病院に搬送。検査の結果、前大脳動脈解離による、くも膜下出血、脳梗塞と診断され入院。同27日に退院し、1ヶ月ほどの休養に入っている。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング