SixTONES『CDTVライブ』で新曲フル初披露へ NCT 127は新曲日本初歌唱

オリコン

 TBS系音楽番組『CDTVライブ!ライブ!』(毎週月曜 後10:00)の15日放送回の出演アーティストと歌唱曲が8日、発表された。

【写真】対バン企画には欠かせないEXITも駆けつける

 SixTONESはメンバーの松村北斗と女優・森七菜のダブル主演映画『ライアー×ライアー』(19日公開)の主題歌「僕が僕じゃないみたいだ」をフルサイズでテレビ初披露。自分が自分らしくいられないもどかしさを「ウソ」で繕おうとしてしまう男心を歌う。

 昨年の大みそかから元日にかけて放送された『CDTVライブ!ライブ!年越しスペシャル 2020→2021』で話題を呼んだNovelbright×緑黄色社会の対バン企画第2弾も決定。Novelbrightは「心にしみる」「切なすぎる」歌詞に共感が集まるラブバラード「ツキミソウ」を、緑黄色社会は“絆”をテーマに描いた泣けるミディアムナンバー「結証」を披露する。対バン企画には欠かせない、お笑いコンビのEXITも駆けつける。

 日本・韓国・アメリカ・カナダと多国籍のメンバーで構成されるNCT 127が、日本オリジナルアルバム『LOVEHOLIC』のリード曲「gimme gimme」を日本初歌唱することも決まった。フルサイズで熱いパフォーマンスを繰り広げる。

 2週連続での登場となる須田景凪は、ボカロP“バルーン”としての大ヒット曲「シャルル」をフルサイズでテレビ初歌唱。平井大は「Romeo+Juliet -Love goes on-」をフルサイズで、SUPER BEAVERは最新曲「アイラヴユー」を披露する。

■2月15日放送『CDTVライブ!ライブ!』出演アーティスト・歌唱曲
NCT 127「gimme gimme」
SUPER BEAVER「アイラヴユー」
須田景凪「シャルル」
SixTONES「僕が僕じゃないみたいだ」
Novelbright「ツキミソウ」
平井 大「Romeo+Juliet -Love goes on-」
緑黄色社会「結証」
※50音順

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング