麒麟・川島明、TBS帯番組に向け“生活習慣”改善「夜10時に寝てる」

オリコン

 お笑いコンビ・川島明が12日、都内で行われた『日蓮聖人降誕800年 日蓮宗記念事業』の記者発表会に出席。TBS系朝の帯番組『ラヴィット!』(3月29日スタート 月~金 前8:00)のMCに起用され、「今までの生活スタイルを改めないといけないと思って、夜の10時に寝るようにしています」と生活習慣の改善に努めていることを明かした。

【写真】法華経画に見入っていた川島明

 同局系『グッとラック!』の後継番組となる“大役”のオファーを受け「自分にそんな話がくるなんて思ってなかった。最初はドッキリだと思って、隠しカメラを探しましたね」と笑いながら明かした川島だが「特にまだ実感もなく緊張もしてない。そのまま楽しく、素の状態でお届けできれば」とリラックスした様子で意気込んでいた。

 『日蓮聖人降誕800年 日蓮宗記念事業』の一環として、大人気RPG『ファイナルファンタジー』(FF)シリーズのキャラクターデザインなどを手がけた天野喜孝氏が法華経画を制作。この日の会見でお披露目され、今月16日・17日に千葉・鴨川の大本山小湊誕生寺宝物館にて一般公開されることが発表された。

 会見にはそのほか、タレントの壇蜜も出席した。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング