相葉雅紀、MC特番が第3弾「会うことも難しい今だからこそ」 またもDAIGOの意外な親戚判明

オリコン

 人気グループ・嵐の相葉雅紀がMCを務める日本テレビ系バラエティー特番『はじめまして!一番遠い親戚さん』の第3弾が23日に放送(後7:00)。一昨年8月の第1弾、昨年2月の第2弾に続き、番組の調査によってDAIGOがスタジオゲストと親戚であることが判明した。

【動画】この子も親戚に 愛娘を愛おしそうに抱くDAIGO

 前回の放送では、「有名企業や財閥、数々の名士」など、日本をつくった偉人たちとのつながりや、西郷隆盛、加山雄三、千葉雄大、そして、ジョン・レノンとも親戚だということが判明したDAIGO。番組は、その後も調査を継続。新たに分かったDAIGOの親戚には、絵画、建築、音楽など日本の芸術文化の発展に人生をかけた親戚さんたちが。その中には、多くの名曲を残した「誰もが知る偉大な日本人音楽家」の名前も。そして、今回もDAIGOの身にサプライズが。スタジオゲスト(黒木瞳、陣内智則、ミキ、森泉、ゆりやんレトリィバァ)の誰かが、遠い親戚だと判明。どこでどのようにつながったら、親戚になるのかが明かされる。

 黒木の親戚には「日本教育の発展に深く寄与し、日本有数の“あの進学校”創設に関わる人物」で「大河ドラマでも話題を呼んだある偉人」が。ほかにも、コロナ禍で闘い続ける親戚の姿など、「人を思い人のために生きてきた親戚さんたち」のエピソードにスタジオも感動に包まれる。

 ほかにも、ゆりやん、森、ミキの親戚にもスポットライトを当て、コロナ禍の今だからこそ、周りの人とのつながりの大切さを感じられる2時間特番となる。相葉は「今回は3回目の特番となりますが、回を追うごとに、内容が濃く、深くなっています。それは、ゲストの親戚さんたちの未来を切り開いてきたパワーをたくさん感じるからです」と番組の魅力を語る。

 続けて「誰もが知る有名人がこの方の親戚だった! こんなにもすてきな方があの方の親戚だった! など、我が事の様に驚き、ワクワクしっぱなしですが、さまざまな分野で親戚さんたちが頑張っているからこそ、僕たちも頑張れるんだな…と本当に思います」としみじみ口にすると「遠く離れた親戚に会いに行くことも難しい今だからこそ、繋がりの奇跡を知り、絆を感じる2時間です! 皆さんにきっと、楽しんでいただけると思います!」とメッセージを送った。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング