元AKB48・小嶋菜月、3月いっぱいで芸能界活動終了「最後まで楽しい思い出をつくれるよう」

オリコン

 元AKB48の小嶋菜月(25)が14日、自身のブログを更新し、3月いっぱいで芸能界活動を終了すると発表した。

【写真】海辺での写真集カットとともに引退時期を発表した小嶋菜月

 小嶋は2020年10月、自身のツイッターにて「まだ時期は未定ではありますが…10年間やってきたこの芸能のお仕事から離れることを決めました」と芸能界を引退することを報告していた。

 この日のブログでは、大事なお知らせがあるとし、「私の芸能活動のお仕事も3/31をもって終了させて頂きます」と発表。「約10年間させてもらってきたこのお仕事を離れる日が来るのかと思うとすごく寂しいですが、、、残りの一ヶ月半、悔いなく皆さんと最後まで楽しい思い出をつくれるようにたくさんいろんなこと計画してるので皆さん、最後まで応援の程よろしくお願い致します」と呼び掛けている。

 小嶋は1995年3月8日生まれ、千葉県出身。AKB48の元メンバーで、第11期生。愛称は“なっつん”。2015年9月、元サッカー日本代表・岩本輝雄氏がプロデュースしたAKB48特別公演『青春はまだ終わらない』で、センターを務めた。AKB48を卒業後は、舞台などに出演し、幅広く活躍している。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング