市川海老蔵、医療従事者100万人に『海老蔵歌舞伎』無料配信

オリコン

 歌舞伎俳優の市川海老蔵と松竹は15日、新型コロナウイルス感染症と日々闘う医療従事者に向け、今年1月17日に上演された『初春 海老蔵歌舞伎』千秋楽公演の映像を無料配信すると発表した。複数の団体を通じて医療従事者に指定の視聴用URLを発行し、エンターテインメントの力で支援を行なう。

【写真】『毛抜』粂寺弾正を演じる市川海老蔵

 松竹は同日、「長く続く感染症との闘いの中、医療従事者の皆様をご支援するためにエンタテインメント業界ができることは何かと模索する中、歌舞伎俳優 市川海老蔵の発案のもと、本年1月東京・新橋演舞場にて 公演しておりました『初春 海老蔵歌舞伎』千穐楽公演の舞台収録映像を医療従事者の皆様に無料配信させていただくこととなりました」と発表。映像は同興行として初めてオンライン有料生配信したもので、今回は海老蔵から医療従事者へのメッセージを追加している。

 海老蔵も自身のブログで「医療関係者の方々へ お世話になっています。この場を借りて改めて御礼を申し上げます。ありがとうございます。そして引き続きよろしくお願い申し上げます」と感謝するとともに「そんな昨今のコロナ禍にて医療従事者の方々に私にできる事は何か?と松竹と話し合い微力ながら出た答えは正月の海老蔵歌舞伎を!! 本日から1ヶ月 医療従事者の方々に無料で!!」と明かした。

 指定URLは、一般社団法人日本病院会と株式会社日本病院共済会の共同事業「日本病院会倶楽部」、学校法人東京女子医科大学、公益社団法人日本看護協会を通じて案内され、「3提供先様合わせて100万人を超える医療従事者の皆様にご案内出来るようになりました。私達に出来ること、微力ですがよろしくお願い申し上げまする」と海老蔵は呼びかけている。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング