Juice=Juice、高木紗友希脱退で新曲発売を1ヶ月延期

オリコン

 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・Juice=Juiceは15日、3月24日に予定していた14thシングル「DOWN TOWN/がんばれないよ」の発売日を4月28日に変更することを公式サイトで発表した。

【動画】1年ぶり新曲リリースをアピールしていたJuice=Juice

 同サイトでは「この度、2021年3月24日の発売を予定しておりましたJuice=Juice『DOWN TOWN/がんばれないよ』につきまして、制作上の都合により発売日の変更をさせて頂く事になりました」と4月28日に変更することを伝え、「お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますことを、深くお詫びいたします。恐縮ながら皆様の変わらぬご愛顧の程、切にお願い申し上げます」と謝罪した。

 サブリーダーの高木紗友希(23)が、11日に『文春オンライン』でシンガー・ソングライター優里(26)との熱愛が報じられたことを受けて所属事務所と話し合い、活動終了を発表。これに伴い、Juice=Juiceは14日に予定していたオンライン個別お話し会を中止。シングル発売延期の検討に入ったことを伝えていたが、正式に延期が発表された。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング