動画配信サービス「U-NEXT」、米バイアコムCBSと独占ライセンスパートナー契約

オリコン

 日本の動画配信サービス「U-NEXT」と、アメリカのCBSやMTV、パラマウント映画などを傘下に持つ「ViacomCBS(バイアコムCBS)」が独占ライセンスパートナー契約を締結したことが19日、発表された。

【画像】「SHOWTIME(ショウタイム)」のロゴ

 まずは、ViacomCBS傘下で、全米に2700万以上の視聴者数を持つ米テレビ局「SHOWTIME(ショウタイム)」の新作テレビシリーズ、 『Halo(原題)』『The First Lady(仮題)』『Your Honor(原題)』『City on a Hill(原題)』『Ripley(原題)』『YellowJackets (原題)』の6作品をU-NEXT独占で日本初配信することを明らかにした。

 家庭用ゲーム機・Xboxを代表する顔として世界でシリーズ累計8100万本以上の販売を誇る人気ゲームをドラマ化した『Halo』をはじめ、ミシェル・オバマなどアメリカのファーストレディたちに焦点を当て政治人生を描いた『The First Lady』や、第78回ゴールデン・グローブ賞にノミネートされたブライアン・クランストンがひき逃げ事故を起こした息子の父親を演じる『Your Honor』、ケヴィン・ベーコンとアルディス・ホッジの2名が主演を務めるクライムサスペンス『City on a Hill』など、いずれも注目の話題作が日本初上陸する。

 今回の取り組みについてU-NEXTの堤天心代表取締役社長と、ViacomCBS グローバル・ディストリビューション・グループ Presidentのダン・コーエン氏は以下のようにコメントしている。

■U-NEXT 代表取締役社長 堤天心氏
 ViacomCBSとのライセンスパートナー契約を通じ、世界的に有名なSHOWTIMEブランドの作品を日本の皆さまにお届けできることを大変うれしく思っています。動画配信市場の成長に伴ってクオリティの高い作品を観たいというニーズが高まるなか、U-NEXTでしか観られない作品として、SHOWTIMEの最新プレミアムコンテンツを配信できることは大きな喜びです。今後U-NEXTは、これまで以上に独占作品のラインナップを強化してまいります。どうぞご期待ください。

■ViacomCBS グローバル・ディストリビューション・グループ President ダン・コーエン氏
 日本を代表する動画配信サービスであるU-NEXTと提携し、評価の高い作品として期待されているSHOWTIMEシリーズの独占セレクションを日本にお届けできることをうれしく思います。U-NEXTは日本市場にプレミアム・エンターテイメントを提供することに注力しており、SHOWTIMEシリーズにとって理想的なプラットフォームです。これらのシリーズが日本で多くの方に観られることを楽しみにしています。

 また、これらの新作に先駆けて本日2月19日(金)より巨匠デヴィッド・リンチによる革新的な映像技術で、いまだ世界中に多くの支持者を持つ『ツイン・ピークス』と、同作の25年後の世界を描いた世界待望の新作『ツイン・ピークス:リミテッド・イベント・シリーズ』ほか、厳選された近年の人気タイトル6作品も見放題で配信いたします。

 今後も世界各国のパートナーと共に、U-NEXTでしか観られないクオリティの高い作品の拡充を進めてまいります。ぜひご期待ください。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング