大坂選手は「大きな試合が好き」

共同通信

 【メルボルン共同】テニスの全豪オープン女子シングルス決勝に臨む大坂なおみのコーチのウィム・フィセッテ氏が19日、メルボルンで記者会見し、大坂とこれまで指導した四大大会優勝者の共通点について「大きな試合や大事な場面が好きだということ。セリーナ・ウィリアムズ(米国)との準決勝前もおもちゃ屋に向かう子どものように興奮していた」と語った。

 データ分析が得意なフィセッテ氏は元世界ランク1位のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)らのコーチを務めた実績があり、大坂とのタッグは今季が2シーズン目となる。「大坂はコート上でよく考えている」と戦術面での成長を口にした。

PR

テニス アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング