松村北斗、直筆メッセで共演者に感謝伝える「置いていくヤツがいたら2度と会いません(笑)」

オリコン

 人気グループ・SixTONESの松村北斗(25)と女優の森七菜(19)が20日、都内でW主演する映画『ライアー×ライアー』の公開記念舞台あいさつに参加した。

【画像】笑顔でポーズする松村北斗&森七菜&七五三掛龍也

 松村演じる透のウソが作品の鍵を握っていることにかけ、舞台あいさつでは松村の直筆メッセージが隠されているというサプライズが。松村は「なんせ、ミスターライアーですから。1つ、ウソをステージ上に隠しています」とニヤリ。その場所は、登壇時から持っているマイクだった。

 森には「撮影中、チームをひっぱってくれてありがとう! 本当に尊敬しています」と伝えられた。森は「尊敬だなんて、そんな…。恐縮です。ありがとうございます!」と感慨深げに返し「これは持って帰っていいんですよね?」と確認。松村は「置いていくヤツがいたら、僕は2度と会いませんよ(笑)。持って帰れよ!」と“強制”し、笑わせていた。

 この日は、堀田真由(22)、ジャニーズJr.のTravis Japan・七五三掛龍也(25)、耶雲哉治監督も登壇した。

 今作は、累計発行部数190万部を突破し、2012年度『このマンガがすごい!オンナ編』にランクイン、2015年には第39回講談社漫画賞・少女部門にもノミネートされた金田一蓮十郎氏の大人気コミック『ライアー×ライアー』(講談社「KCデザート」刊)を実写化。普段は義理の姉・高槻湊(森)に対して超不愛想で“ツン”の態度をとっている透が湊の“JK姿”みなの正体に気づかないまま、恋したことから始まるラブストーリー。

■松村北斗メッセージ全文

【森七菜宛】
森七菜さんへ
撮影中、チームをひっぱってくれてありがとう!
本当に尊敬しています。
『ライアー×ライアー』大ヒットさせましょう
松村北斗

【堀田真由宛】
堀田真由さんへ
キャラクターもご本人も本当に頼りになりました!
一緒に作品を作れて本当によかったー!
次はもっと一緒にお芝居しましょう!
松村北斗

【七五三掛龍也宛】
しめへ
同期の2人が一緒に作品を作るってこんなに楽しいのかってすっごい思った!
この作品は絶対にしめが必要だ!
松村北斗

【耶雲哉治監督宛】
耶雲監督へ
撮影中たくさん支えられて、撮ってくれるのが耶雲さんで本当に良かったです。
映像の美しさに心からほれぼれしました。
松村北斗

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング