Creepy Nuts『R-1』テーマ曲を担当 R-指定「芸人さんの闘う姿に自分を重ねた」

オリコン

 HIPHOPユニット・Creepy Nutsが、史上最大の“ひとり芸日本一決定戦”『U-NEXT PRESENTS R-1グランプリ2021』のテーマソング「バレる!」を担当することが21日、わかった。新曲で、3月3日にデジタルリリースすることも決定した。

【写真】決勝で火花を散らすファイナリスト9人

 本大会のために書き下ろしたテーマソングは、『R-1』が新人発掘に特化したことを受けて、自分の作品・アイデアが世に出る瞬間、日の目を見るかもしれない“バレる!”瞬間の緊張感や高揚感、プレッシャーを、自身と重ね合わせながら制作。Creepy Nutsの真骨頂である怪しく印象的なリフと、力強いサウンドで構成されたアッパーチューンに仕上がっている。

 決勝の司会は、霜降り明星と広瀬アリスが担当し、3月7日午後7時よりカンテレ・フジテレビ系で生放送される。ファイナリストは、かが屋・賀屋、土屋、森本サイダー、高田ぽる子、吉住、kento fukaya、寺田寛明、ZAZY、ゆりやんレトリィバァの9人。

 また、テーマソングを使ったファイナリスト9人の紹介動画が、今後公式YouTube、公式Twitter、U-NEXT特設ページで公開予定。

■Creepy Nutsのコメント

R-指定
「頭の中で温めてたモノが世に放たれる瞬間の胸の高鳴り…、甘く無い事は百も承知、でもやっぱり毎回、毎回信じています。これで全てひっくり返せると…。この曲も例にもれずそう思ってます。私事で申し訳ないのですが、芸人さんの闘う姿に自分を重ねて書きました」

DJ松永
「今回作った『バレる!』は、俺らの中でもすごく大事な曲になりそうです。芸人さんの人生を賭けて戦うその姿に、少しでも華を添えることが出来ればうれしいです」

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング