ファイルーズあい “先輩プリキュア”悠木碧から助言「楽しむことが一番大事」

オリコン

 人気アニメシリーズ第18作目『トロピカル~ジュ!プリキュア』(28日スタート、毎週日曜 前8:30 ABCテレビ・テレビ朝日系列)マスコミ向けオンライン記者会見が23日行われ、メインキャストを担当するファイルーズあい、花守ゆみり、石川由依、瀬戸麻沙美、日高里菜が参加した。これまで数多くのキャストが受け継いできた歴史ある作品への出演で、“先輩プリキュア”を演じた声優からの反応を聞かれたファイルーズは前作『ヒーリングっど◆(=ハート)プリキュア』出演の声優・悠木碧から『楽しむことが一番大事』と、助言を受けたことを明かした。

【写真】石川由依、瀬戸麻沙美ら5人のキャスト集合

 今作のモチーフは海とコスメ。南国をイメージした海辺の街で、「今一番大事なことをやろう!」をテーマに少女たちが元気いっぱいに躍動する。キュアサマー/夏海まなつ役をファイルーズ、キュアコーラル/涼村さんご役を花守、キュアパパイア/一之瀬みのり役を石川、キュアフラミンゴ/滝沢あすか役を瀬戸が担当。4人と出会う人魚のローラを日高が演じる。

 『ヒープリ』ではキュアグレース(花寺のどか)役の悠木とは「同じ事務所で元々仲良かったんですけどお話するたびに役者さんとして尊敬できるなと。技術的に声を枯らさずにかっこよく必殺技をいうにはだたり滑舌だったりをきくなかで、どちらにせよ『楽しむことが一番大事だよ』」とファイルーズ。「まなつたちも今一番大切なことをやって楽しい学園生活だったり、プリキュアも楽しむという感じだったので、キャラに寄り添って楽しむことが大事なんだなって受け継ぎました」と胸を張った。

 ほかにも『スター☆トゥインクルプリキュア』キュアミルキー/羽衣ララ役の小原好美と親交の深い花守は「家族の次の報告させていただいたら、すごく喜んでくださって、なぜか一緒に歴代のプリキュアのそれこそキュアミルキーが出る上映会をしていました」と楽しげに振り返り、日高も歴代の先輩から祝福のメッセージを受け「それだけみなさんで作り上げてみなさんが愛しているプリキュアなんだなと改めて実感してうれしかったです」としみじみ。

 石川は「先日、歴代の何人かのプリキュアの声優さんとお仕事する機会があって一緒にい写真を撮ろうみたいな。シリーズを超えての家族感、チーム感を感じて私もプリキュアの一人になれたんだなと感じられました」と“プリキュアファミリー”の一体感あるエピソードを明かすと、瀬戸も「私も関わってきた声優さんやスタッフさんだったりから、『おめでとう』という連絡をいただき、そういうメールをくれるということはきっとその方も関わっていて、一年間すてきに過ごせたからおめでとう』や『これから頑張って』と声をかけてくれているのかな、と思いと期待感も高まりました」と噛み締めた。

 また、会見では『映画ヒーリングっど◆(=ハート)プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!!』(3月20日公開)と同時上映される『映画 トロピカル~ジュ!プリキュア プチ とびこめ!コラボ◆(=ハート)ダンスパーティ!』予告が初解禁。

 ファイルーズは「3分弱という尺のなかに、トロプリの魅力がぎっしり詰まってます。サマーなんかはすごい顔をするんです。プリキュアってこんな顔もするんだって、新たな発見もあり、いろんな表情をみせてくれるキャラクターたちを観て、なおさらすきになりました」と魅力をアピール。また「映画の最後で無事到着して『ヒーリングっど~』とコラボダンスをするんですけどその仕上がりが素晴らしいのでぜひ観ていただきたいです」と劇中での先輩・後輩たちの共演にも注目だ。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング