監督らベンチ入りできず、NBA

共同通信

 【ロサンゼルス共同】米プロバスケットボールNBAで渡辺雄太が所属するラプターズは26日、ナース監督を含む6人の首脳陣が新型コロナウイルス感染防止規定の対象となったため、同日のロケッツ戦にベンチ入りしないと発表した。スカリオロ・コーチが代わって指揮を執る。主力選手のシアカムも同規定により欠場する。

 オンライン取材に応じたウェブスター・ゼネラルマネジャー(GM)は、新型コロナに陽性反応を示したかどうかなど詳細は明らかにしなかった。監督らはリモートで職務を続けるが、試合中にチームと連絡を取り合うことはできないという。

PR

バスケ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング