JRA、福島競馬場の春開催断念

共同通信

 日本中央競馬会(JRA)は福島競馬場(福島市)が先月13日の地震で被災したため、4月10日~5月2日の同競馬場での開催を断念することが4日、分かった。

 関係者によると、競馬場はスタンド内の天井パネルの落下、スプリンクラー破損による漏水、電気系統の故障など大きな被害を受けた。復旧作業を急いでいるが、天井裏など見えない部分の調査完了までには、かなりの時間を要する見込み。

 このため約1カ月後に迫った開催は不可能と判断し、新潟競馬場で代替開催される見通し。ただ、新潟市は例年より降雪量が多く芝の生育が遅れており、ダートを増やすなどレース編成は変更を余儀なくされる。

PR

競馬 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング