WADA、F1チームを調査

共同通信

 世界反ドーピング機関(WADA)は5日、自動車F1シリーズのハースの新たな車体の色が主要国際大会でロシア国旗の使用を禁じた裁定に抵触しないか調査していることを明らかにした。

 車体にはロシア国旗のように白、青、赤が配色されている。ハースにはロシア企業が新規のスポンサーに就き、同社オーナーの息子のニキータ・マゼピンがドライバーとして加入した。(ロイター=共同)

PR

レース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング