マルセイユ敗れ16強ならず

共同通信

 サッカーのフランス・カップは7日、各地で行われ、酒井宏樹と長友佑都の所属するマルセイユはアウェーで下部リーグのカネRFCに1―2で敗れてベスト16に進めなかった。長友は左サイドバックでフル出場し、酒井は後半から右サイドバックでプレーした。(共同)

PR

海外サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング