LiSA新曲はB’z松本孝弘プロデュース「最高にハードでロック」 永野芽郁主演映画主題歌

オリコン

 昨年末に日本レコード大賞を受賞したLiSAが、B’zのギタリスト・松本孝弘と初タッグを組んだ新曲「Another Great Day!!」が、永野芽郁主演映画『地獄の花園』(5月21日公開、脚本:バカリズム 監督:関和亮)の主題歌に決定した。

【動画】LiSA×B’z松本の主題歌も一部公開 永野芽郁主演『地獄の花園』本予告

 LiSAが歌う主題歌「Another Great Day!!」は、松本がサウンドプロデュース(作曲・編曲)したハードロックテイストのナンバー。作詞はLiSAが手がけ、劇中でOLたちが繰り広げる壮大なストーリーを力強く盛り上げる。

 松本は「映画“地獄の花園”の主題歌、そしてLiSAさんが歌われるという事でオファーを頂いたのは昨年11月でした。大ブレイクの渦中にいた彼女への作品故に、僕なりに熟考しました」と経緯を明かした。

 大ヒットアニメ『鬼滅の刃』主題歌としてヒットした「紅蓮華」や「炎」のみならず、LiSAの過去作品を聴いたうえで楽曲制作をスタートしたという松本は「予想を上回る彼女の多様性、リズムの良さ、シンガーとしての表現力の豊かさに驚かされました。“Another Great Day!!” ではそんな彼女の魅力を可能な限り引き出す事が出来たと自負しています。彼女のキャッチーな歌詞にも注目してください」と手応えをにじませた。

 LiSAは「松本さんが最高にハードでロックな楽曲を預けてくださいました、とても光栄に思います」と喜び、「ただひとつ、この楽曲を通して言いたいことは、『本気で生きてる私は本気(マジ)美しい!! 本気で生きてる貴方も本気(マジ)美しい!!』と、新曲「Another Great Day!!」に込めた思いを強調した。

 なお、4月に迎えるLiSAのソロデビュー10周年を記念したミニアルバム『LADYBUG』(レディーバグ)が5月19日にリリースされることも決定。松本とのコラボ曲「Another Great Day!!」も収録される。

■LiSAコメント
映画「地獄の花園」の主題歌を担当させていただきます。
楽曲タイトルは「Another Great Day!!」です。
それぞれの信念を持ったヤンキーOLたちが生きる世界は、時にハードで、そしてロックで、誰もが本気で生きています。そしてそれは楽曲タイトルにもこめた「今日もいい日だっ」という私なりのハードでロックな今日までの10年間とこれからに重なるものがあると感じています。
松本さんが最高にハードでロックな楽曲を預けてくださいました、とても光栄に思います。
ただひとつ、この楽曲を通して言いたいことは、
「本気で生きてる私は本気(マジ)美しい!!
本気で生きてる貴方も本気(マジ)美しい!!」

■松本孝弘(B’z)コメント
映画 “地獄の花園” の主題歌、そしてLiSAさんが歌われるという事でオファーを頂いたのは昨年11月でした。
大ブレイクの渦中にいた彼女への作品故に、僕なりに熟考しました。
紅蓮華、炎は勿論、彼女の過去の作品を聴いて楽曲制作を始めましたが、一緒に仕事をさせて頂く過程で予想を上回る彼女の多様性、リズムの良さ、シンガーとしての表現力の豊かさに驚かされました。
“Another Great Day!!” ではそんな彼女の魅力を可能な限り引き出す事が出来たと自負しています。
彼女のキャッチーな歌詞にも注目してください。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング