竹野内豊主演『さまよう刃』ポスター&予告編公開

オリコン

 人気作家・東野圭吾の最高傑作のひとつ「さまよう刃」を竹野内豊主演で連続ドラマ化する『連続ドラマW 東野圭吾 さまよう刃』が、WOWOWプライム/オンデマンドで5月15日より放送/配信される(毎週土曜 後10:00 全6話※第1話無料放送)。主人公・長峰重樹役を演じる竹野内と、長峰のことを警察に追われている男だと知りながら手を差し伸べる木島和佳子役を演じる石田ゆり子が、15年ぶりに共演することも話題の本作。2人をメインにデザインされたポスタービジュアルと、“哀しき復讐者”長峰を“包囲”する「刑事」「マスコミ」「事件関係者」を演じるキャスト陣が発表された。

【動画】ポン・ジュノ監督に師事した片山監督による本編映像

 本作は、男手ひとつで育ててきた娘を、未成年の男たちに残虐な手段で殺されてしまった主人公が、良心と罪の意識、法律の壁の間でもがき苦しみながらも復讐に突き進んでいく物語。

 ドラマ版で竹野内演じる逃亡する長峰を指揮官として“追う”捜査一課刑事・久塚耕三役は國村隼。経験豊富で冷静な久塚は、過去のある経験から少年法の在り方に疑問を持っている役どころ。さらに娘を持つ父親として長峰に共感にも似た思いを抱く若手刑事・織部孝史役は三浦貴大。原作の小説が2009年に映画化された際、竹野内が演じた織部を三浦がどう演じるかに注目だ。

 そんな2人と捜査にあたる昔気質の刑事・真野寛治役に古舘寛治、世間を騒がせるために事件を“利用”し、なりふり構わぬ取材でセンセーショナルに書き立てる週刊誌記者・小田切ゆかり役に瀧内公美。

 また、事件に“翻弄される”側、石田演じる和佳子の父で長峰の犯行に手を貸す娘に苦悩する木島隆明役を本田博太郎が、事件に加担してしまったことを機に、警察の捜査、そして長峰の復讐劇に大きな影響を与える少年・中井誠役を井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)が演じる。

 なお、全6話を監督したのは、若手監督の一人、片山慎三(『岬の兄妹』 、『そこにいた男』)。『パラサイト 半地下の家族』でオスカーを獲得したポン・ジュノ監督のもとで助監督を務めたという異色の経歴を持つ気鋭のクリエイターが創り出す、鮮烈で野心的な心理描写と映像美の一端を観ることができる予告映像も公開された。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング