『働きがいのある会社』女性ランキング 大規模部門1位はレバレジーズグループ

オリコン

 「働きがいのある会社」に関する調査・分析を行うGreat Place to Work Institute Japan(GPTW ジャパン)は16日、2021年度版『働きがいのある会社』女性ランキングを発表した。

【画像】Great Place to Workのロゴ

 Great Place to Workは「働きがい」に関する調査・分析を行い、一定の水準に達していると認められた会社や組織を「働きがいのある会社」ランキングとして発表する活動を世界約60ヵ国で実施している。日本においては、株式会社働きがいのある会社研究所がGreat Place to Work Instituteよりライセンスを受け、GPTW ジャパンを運営。2007年より日本における『働きがいのある会社』ランキングを発表している。

 ランキングでは(1)女性従業員のアンケート結果、(2)女性従業員の働く環境のための会社施策・プログラム、(3)女性従業員比率などの企業データを評価基準としている。

 大規模部門(1000人以上)1位はレバレジーズグループ、2位アメリカン・エキスプレス、3位モルガン・スタンレー。中規模(100~999人)1位はコンカー、2位サイボウズ、3位ディアーズ・ブレイン。小規模部門(25~99人)1位は現場サポート、2位ダイレクトマーケティングミックス、3位フラッグシップオーケストラという結果になった。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング