バイエルンはパリSGと対戦へ

共同通信

 【ロンドン共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)の準々決勝以降の組み合わせ抽選が19日、スイスのニヨンで行われ、前回王者のバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)は昨季の決勝で下したパリ・サンジェルマン(フランス)と対戦することが決まった。

 2季ぶり7度目の頂点を狙うリバプール(イングランド)は大会最多13度の優勝を誇るレアル・マドリード(スペイン)と顔を合わせる。他のカードはマンチェスター・シティー(イングランド)―ドルトムント(ドイツ)、ポルト(ポルトガル)―チェルシー(イングランド)。

 準々決勝は第1戦が4月6、7日、第2戦が同13、14日。

PR

海外サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング