『シン・エヴァンゲリオン劇場版』入場者特典にポスタービジュアルカード

オリコン

 アニメ映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』(3月8日公開)の新たな入場者特典『シン・ポスタービジュアルカード』(A5サイズ/全国合計100万名様)が、27日より配布されることが決定した。

【画像】アスカ、レイ…キャラ集結!配布される入場者特典カード

 19日より上映劇場では総作画監督・錦織敦史氏によって新たに描き下ろされたキャラクターが加わった公開中ポスターが掲出されており、入場者特典は、その公開中ポスターのビジュアルを基としたものになっている。

 『新劇場版』シリーズは、テレビシリーズ『新世紀エヴァンゲリオン』に新たな設定とストーリーを加え全4部作として「リビルド」(再構築)したもので、今作は、2007年公開の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』、09年公開の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』、12年公開の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』に続く作品であり、完結編となる。興行収入49億3499万6800円、観客動員数322万2873人を記録しており、早くも最終興収の最高記録である前作『:Q』(53億円)超えが目前となっている。

■『シン・エヴァンゲリオン劇場版』興収の流れ
初日:興行収入8億277万4200円、観客動員数53万9623人
7日間:興行収入33億3842万2400円、観客動員数219万4533人
14日間:興行収入49億3499万6800円、観客動員数322万2873人

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング