関ジャニ∞横山裕&丸山隆平、お互いはどんな俳優? “おんぶ”カットも披露

オリコン

 人気グループ・関ジャニ∞の横山裕と丸山隆平が24日発売の『月刊TVガイド』5月号(東京ニュース通信社刊)の表紙に登場。春の新番組特大号となる今回は春スタートの注目ドラマでそれぞれ主要キャストを演じる横山と丸山が大人の余裕も感じさせる笑顔を披露。丸山が横山をおんぶするカットなどギャップで魅了する。

【写真】関ジャニ∞がお人形に?『GR8EST BOY』たち

  スタッフからのリクエストに応じて、丸山が横山をおんぶすることになると「大丈夫?」と気遣う横山に、「思ったより、全然いける!」と笑顔の丸山。そしておんぶ終了後には「マル身体しまったな~」と互いの身体の仕上がりを確かめ合う場面も。インタビューでは「互いをどんな俳優だと思う?」と問いかけると「評論させられんのや(笑)」と照れつつ、お互いを目の前にしても、まっすぐ感じていることを伝え合うなど2人の関係性も楽しめるグラビア&インタビューに仕上がっている。

 さらに横山が主演を務める『コタローは1人暮らし』(テレビ朝日系)、丸山が出演する『着飾る恋には理由があって』(TBS系)の話をきっかけに、 同じグループに所属する2人が同時期にドラマに出演すること、また現在活躍中の関西ジャニーズJr.への思いについても語っている。

 今号にはSnow Manスペシャル企画として舞台、冠レギュラー番組、特番に出演する彼らをそれぞれ撮りおろしたトリプルグラビアを掲載。『滝沢歌舞伎ZERO 2021』では桜の花びらをイメージした背景に淡いブルーの柔らかな装いで春満開のグラビア、地上波でのレギュラー放送が決定した『それSnow Manにやらせて下さい』(TBSほか)からはおなじみのつなぎで、カートに乗って、カラーボールをぶつけ合い、元気いっぱいの9人の姿をお届けする。

 そして4月8日放送の『ガンバラナー』(フジテレビ系)からは、MCのかまいたち・濱家隆一とのコラボショット、それぞれの切り口からのインタビューも。“最近、桜が咲いたできごと(成功したこと)”を聞くと「襟足が伸びました」「それは咲きましたねぇ」とほっこりするかと思えば、「俺の料理をツボミって言うなよ」とちょっとしたいざこざも(?)。同誌史上最大級のSnow Manスペシャル企画となっている。

 そのほか、この春放送される新ドラマや番組、 特番などのキャスト撮りおろしグラビアが数多く掲載されている。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング