マンガ大賞2021『葬送のフリーレン』最新4巻がシリーズ初のコミックTOP3入り【オリコンランキング】

オリコン

 先週3月17日に発売された『葬送のフリーレン』最新4巻が、週間11.6万部を売り上げ、3/29付「オリコン週間コミックランキング」で3位にランクイン。シリーズ初の同ランキングTOP3入りとなった。

【画像】『葬送のフリーレン』美麗イラスト マンガ大賞受賞記念

 『葬送のフリーレン』は、原作・山田鐘人、画・アベツカサが手がける『週刊少年サンデー』で連載中の作品。3月16日に発表された『マンガ大賞2021』を受賞し、話題となっている。

 また最新4巻だけでなく、シリーズ1~3巻も先週3/22付でのランキング圏外から急浮上。1巻は週間売上5.0万部で同ランキング13位、2巻は週間売上4.3万部で27位、3巻は週間売上4.0万部で29位にそれぞれランクイン。既刊4巻すべてがTOP30入りを記録した。

【※】オリコン“本”ランキングは2008/4/7 付~集計開始。
<クレジット:オリコン調べ 3/29付:集計期間:3月15日(月)~3月21日(日)>

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング