天達武史、『とくダネ!』最後の「アマタツ!」に感謝 小倉智昭が愛あるエール

オリコン

 気象予報士の天達武史が、26日放送の26日放送のフジテレビ系『情報プレゼンター とくダネ!』(月~金 前8:00)に生出演。2005年10月から約15年にわたって出演を続けてきて、小倉智昭(73)から「アマタツ!」との呼び込みで愛されてきたが、最後の『とくダネ!』出演となった。

【写真】ひざ上スカートでランウェイに登場した山崎アナ

 これまでの秘蔵映像を振り返っていくと、小倉は「こうやって見ると、僕のおもちゃだったんですね(笑)。天気予報の達人みたいな名前でしょう。天達さんじゃなくて『アマタツ!』って呼んでいたんですけど、はじめは非難轟々(ごうごう)」と回顧。中継先の天達は「小倉さん、これが最後の『アマタツ!』なんですね。見ていたんですけど、ちょっとひどいですね(笑)。こんなに予想が外れているとは」と申し訳なさそうに話しながら「一言では伝えられないのですが、本当にありがとうございます!」と思いを伝えた。

 小倉は「よかったよね。時間の使い方も見事だったね」と賛辞を送りながら「4月以降も使ってもらえるみたいで、よかったね。ギャラの一部を持ってきてよ」と笑いを交えて、愛のあるエールを送った。

 放送開始当初から小倉が司会を務め、2016年7月には「同一司会者による全国ネットのニュース情報番組」での放送回数最多記録を更新。番組では、小倉が独自の目線でニュースや社会問題を斬り、長年にわたり注目を集めてきた。自らもニュース現場を取材し、オリンピックについては、2000年のシドニー大会から取材を始め、北京大会以降は、夏季、冬季、全ての会場へ足を運び、生中継で熱狂を伝えてきた。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング