ソト、オースティンら6選手来日

共同通信

 DeNAは28日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で来日が遅れていたピープルズ投手、ソト内野手、オースティン外野手、育成選手のシャッケルフォード投手、コルデロ投手、スターリン投手の外国人6選手が27日に来日し、今後は2週間の隔離期間を経てチームに合流すると発表した。

 新加入のロメロ投手も来日したが、成田空港でのPCR検査で陽性反応が出たため、成田空港検疫所が指定する施設で隔離されている。来日前の検査では陰性で、症状はないという。濃厚接触者はいない。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング