カズレーザー、道徳嫌いな子役をフォロー 共感しながら「点数つけられないからね」

オリコン

 お笑いコンビ・メイプル超合金が29日、都内で行われたグラフィコ『オキシクリーン』の新CM・新商品発表会にゲストとして参加。道徳が苦手と告白した子役をカズレーザーがフォローした。

【写真】オキシ漬けを体験するカズレーザー

 オキシクリーンは1997年に日本に上陸した酸素系漂白剤のトップブランド。SNSなどで「オキシ漬け」が話題となり、ヒット商品となった。新CMは「オキシ足し漬け親子」篇で、前作から引き続き、子役の南雲潤平くんがカズの子ども役で出演する。

 新CMについてカズは「我々、メイプル超合金の最高傑作となっております。スタントもCGも使わず、実写でやってます」と適当にアピール。一方の安藤なつは「先日40歳になりまして口元がおぼつかなくなり…。ブラックコーヒー飲んでるつもりが、横からドボドボと…」とアクシデントがあったことから、実際にオキシクリーンを使用したという。「マジで消えていく様が見えました。オキシ漬けはうそだと思ってた。過剰広告だと思っていた(笑)。ホントにびっくりしましたね」とぶっちゃけながら効果を語っていた。

 この日は、チビレーザーこと潤平くんも登場し、トークを展開。4月からの新生活に“スッキリさせたいこと”を問われた潤平くんは勉強だそうで「道徳が苦手…」と告白する。まさかの告白にカズは「道徳が苦手か…。なかなか将来が不安だね」と苦笑いしながらも「世間の平均と合わないのかな。道徳は点数つけられないからね。大丈夫、ここの2人も道徳はスゴく苦手だったから」とバツグンのフォローを見せた。

 また、カズ自身は「サブスク」だそうで「去年、いろいろ契約したけど、見てないのが山ほどある。どうでもいいのも契約しちゃって…。1回、全部やめて、やり直そうと思う」とサブスク断捨離を宣言していた。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング