Sexy Zone、最新シングル「LET’S MUSIC」でデビューから20作連続1位を獲得【オリコンランキング】

オリコン

 今年11月にCDデビュー10周年を迎えるSexy Zoneの20thシングル「LET’S MUSIC」が、初週17.3万枚を売り上げ、3月30日発表の最新「オリコン週間シングルランキング」で初登場1位を獲得した。

■Sexy Zoneの作品一覧

 これでSexy Zoneは、「デビュー(1st)からのシングル連続1位獲得作品数」を、2011/11/28付での「Sexy Zone」から20作連続に更新。また「デビュー(1st)からのシングル1位獲得連続年数」を2011年度から今年度(2021年度)までの11年連続とし、歴代4位タイから、KAT-TUN、Kis-My-Ft2と並ぶ歴代2位タイ【※】とした。

 本作は、Kis-My-Ft2・北山宏光、Sexy Zone・佐藤勝利がW主演を務めるドラマ『でっけぇ風呂場で待ってます』(日本テレビ系)の主題歌。「みんなで歌って踊れる」をテーマにしたパーティ・ファンクナンバーに仕上がっている。

 また今年リリースされたSexy Zone関連作品は、他の「オリコン週間ランキング」にもランクイン。2月10日発売のライブDVD&BD『Sexy Zone POP×STEP !? TOUR 2020』は、2/22付「週間ミュージックDVD・BDランキング」で、DVDとBDの合計売上9.3万枚で自己最高初週売上を記録した。

 3月3日に発売された10周年記念アルバム『SZ10TH』(エスズィーテンス)は、初週売上18.6万枚で、3/15付「週間アルバムランキング」初登場1位を獲得。こちらも自己最高初週売上で、9作連続、通算9作目の1位となった。

【※】「デビュー(1st)からのシングル1位獲得連続年数」記録:歴代1位はKinKi Kids(1997年度~2020年度、24年連続)、2位はKAT-TUN(2006年度~2016年度、11年連続)、Kis-My-Ft2、Sexy Zone(2011年度~2021年度、11年連続)

<クレジット:オリコン調べ(4/5付:集計期間:3月22日~3月28日)>

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング