『ぐるナイ』人気企画「アバター大喜利」にM-1王者、KOC王者、矢部驚きのジャニーズ参戦

オリコン

 4月1日の日本テレビ系バラエティー『ぐるぐるナインティナイン2HSP』(後7:00)は、ゴチに加えて大好評「アバター大喜利」企画の第2弾を開催。前回は『M-1』王者笑い飯・西田が見事勝利したが、今回も『M-1』王者や『キングオブコント』王者、お笑い第7世代、さらにはジャニーズまで参戦し、大注目のバトルとなる。

【番組カット】藤田ニコル&矢部浩之がアバター大喜利で盛り上がる!

 司会は矢部浩之、今回のゲストは藤田ニコル。回答者は個性豊かなサル、トラ、「ちょっとやばそう」(藤田)という魚人、フクロウ、ペンギン、おばさんの6人のアバターで登場。前回はカエルになりきってボヤキが止まらなかった岡村は、またもクセの強いキャラになる。

 最初のお題「家族全員がヤンキー!この家族のルールは?」では、いきなり「車のナンバーがサイコー(3150)」など名回答が続出。中でも「〇〇さんは、ジャニーズの可能性があるんですよね?」と藤田が言ったアバターの正体とは。

 さらに、桜にまつわる「あいうえお作文」では、藤田に「面白い!」と言われ「すごくホッとしました!」と思わず本音がポロリのアバターや、「面白いけど、ミランダ・カーさんに謝って!」と突っ込まれてしまうアバターまで。さらに「誰かわかってきたかも…。こういうことやりそうな人を1人思いつく!」と藤田が言った、芸風が出てしまったアバターの正体とは。

 一方、スベってしまい、まばたきをしなくなってしまうアバターも。「面白くない」と判断されると、罰として顔をさらされる途中退場ルールに一同戦々恐々となる。矢部が「よくオファー受けてくれたね」と仰天のジャニーズメンバーは、顔をさらされてしまい「信じられないくらい恥ずかしいですね」と反省の弁を述べる。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング