内田真礼、コントで“フワちゃんに憧れる女性”熱演 超ハイテンションキャラに

オリコン

 日本テレビでは、3月25日からの1週間で「真夜中のお笑いたち」として4つの新しいお笑い特番を放送。第1弾「黄色いサンパチ」に続いて、第2弾は、賞レースで結果を残し、これからのテレビで主役の“道”を爆進する若き人気芸人たちによる、今まで見た事のない“未知”のコント番組「コントミチ」を2夜連続で届ける。第2夜となる4月1日には『ヤバいハートマーク』(深0:59)と題して、チョコレートプラネット、ニューヨーク、フワちゃん、相席スタート、河邑ミクが出演。『ウチのガヤがすみません!』制作チームが、同番組でもおなじみの芸人たちと“令和の恋愛”をテーマに、新感覚恋愛コントを作り出す。

【場面カット】内田真礼が超ハイテンションキャラを演じる

 コント「女の子を落とすときにリサーチを依頼するヤバい男」を演じるのはニューヨーク嶋佐。人見知りな嶋佐は、合コンで狙っている女性(内田)を落とすために、「シークレットラブサービス」に女性の調査を依頼。スタッフ(チョコプラ)からリアルタイムで指示を仰ぎ合コンに参加する。シークレットラブサービスの2人は、彼女のSNSから喜びそうな言葉などを推測し嶋佐に指示。果たしてこの作戦はうまくいくのか。チョコプラはハリウッド映画さながらにノリノリで指示を出す。

 コント「フワちゃんになりたいヤバい女」には、声優の内田真礼が内気な女性役で登場。自分勝手な彼氏にいつも言い負かされており、言いたいことを何でも言うフワちゃんのYouTubeを見て「私もこんな風になれたら」と憧れる。すると、内田の体の中にフワちゃんが突然出現。 困惑する内田だが、そこへ遅刻していた彼氏(チョコレートプラネット長田)がようやく姿を現す。遅刻を悪びれない彼氏の態度に内田の中のフワちゃんがブチギレし、突然フワちゃんに。声優のみならず女優としても活躍中の内田が、これまで見せたことのない超ハイテンションキャラへと変貌する。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング